FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

共通テスト、国語、数学の記述式が延期へ
先日の気になる記事の続きです。

大学入試 国語・数学の記述式延期を発表

本日正式に国語と数学の記述式問題の延期が発表されました。
現高校2年生の生徒にとっては良かったと思います。
ただここまでの審議はいったい何だったのか?という疑問も払しょくできません。
「英語民間試験導入」、「国語数学に記述式問題採用」といった2本柱が改革の目玉だったはず。
それがどちらも頓挫するという状況。
萩生田文部科学大臣の「身の丈」発言から始まったこの一連の出来事ですが、もっと早くに指摘されていたことです。
2024年度入試まであと5年。
大人の都合で受験生を振り回すのではなく、納得のいく形でしっかりとした答えを導き出してもらいたいです。

ちなみに日本の読解力も年々低下している模様…

日本の15歳 デジタル読解力が不足

来年度から小学校で学習指導要領が変わり、教科書も一新されます。
英語が小学校5年生から必須となり、プログラミングも導入されます。
論理的に物事を考えられる児童生徒が増えてこない限り、ますます読解力が下がっていくのではと懸念されます。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する