programing.jpg

新学習指導要領の大綱が発表になり、2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されます。
文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて、プログラミング的思考を身に付けることを目的として
「2020年より小学校におけるプログラミング教育を実施する」と発表しました。
そこでは論理的思考力、創造性、問題解決能力等の育成が求められます。
2020年といえば、大学入試センター試験が廃止され、新たな大学入試が実施される年でもあります。
今までの「知識(詰込み型)」だけでは対応しきれない、思考力・判断力・表現力を評価する記述式問題が取り入れられるようです。

プログラムを「作成」(思考力)し、さらには改造し(思考力、判断力)、それを発表する(表現力)

これらをタームで繰り返すことでどんどん力を身に付けていってもらいます。
6月より無料体験を実施していきますので、お気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト
学習塾ペガサス よさみ教室のホームページ
2017.05.26 Fri l 未分類 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿