1月23日ごろから出勤時に中学生の団体と出会うことが増えてきました。
例年の風物詩となった、私立高校への出願です。
各中学校から志望校へ団体になって出願に向かいます(最近ではインターネット出願もあるので、全員が行くわけではありませんが)。
この風景を見ると、「いよいよ高校受験が始まる!」とこちらも気合が入ります。

ただ、ひとつ気になることが・・・

近隣の小学校から端を発し、インフルエンザの学級閉鎖、学年閉鎖、学校閉鎖まで話を聞くことが増えてきました。
受験生をお持ちの保護者としては気が気でないでしょう。
とにかく、ここからは「体調管理」が何より。
手洗いうがいはもちろん、日頃から栄養と休息(とはいえ、受験生には厳しいでしょうが・・・)を取ることが大事です。
塾でも室内の湿度や水分補給には気を付けております。
講師にもマスクを着用させ、お互いに健康に留意している状態です。
まだまだインフルエンザの猛威は収まりそうにありません。
受験生の皆さん、あとひとふんばりです!
しっかりとやり抜きましょう!!
スポンサーサイト
学習塾ペガサス よさみ教室のホームページ
2017.01.25 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿