FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

夢イベント全員集合❗️

4月13日(日曜日)
「Bring Out Talent Camp in Osaka(才能を引き出そう)」に、たくさんの子供達が、参加してくれました。
本当にありがとうございます。

よさみ教室からは、総勢16人の塾生が参加してくれました。

今回のペガサス夢道合同キャンプの目的は、「夢道講座」に参加していない子供達に、是非とも「夢道プログラム」を体験して欲しかったからです。



今回体験していただいたワークプログラムは、
「チームビルディング」
つまり、
チームで、課題を解決して行くワークです。
近畿各地から集まった小中学生、
初めて出会った子供達が、幾つかのチームに分かれて、競争して行くんですよ。


チーム内がバラバラでは、うまいこと行きませんよね。
チームとして機能させるには?
リーダーシップって?
自分の考えを伝えるには?
そもそもチームワークって何?

そんな経験をたくさんしてもらいたかったんです。

最初はうまくいかず、失敗ばかりになってしまうんですが、少しずつできて行くんです。
「やったー!できたー!」
「俺らのチームの勝ちやで!」

チームで戦う事で、チームワークの素晴らしさが実感できるデスよね。


面白いですよ。

最初は、「出来ない」と思ってた課題も、いろんなアイデアが出てきてできて行くんですよね。

知らず識らずのうちに、コミュニケーション力、プレゼン力がフル回転していました。

お母さん、見てください!

子供達の自信の笑顔を!

眩しいー!



最後は、自分の10年後を一人ずつ発表!
全員から、「いいねー」と「拍手」の祝福を受けます。



「塾長!次もまた絶対に行くでー!」
と、小5のY君!

「みんな!また会おうぜ!」

お母さん、よろしくお願いします。




スポンサーサイト



いいね~!笑顔!拍手!の空間!

皆さん、こんにちは。

今日は、待ちに待った第二土曜日です。

そう、ロボット講座と夢道講座のダブルヘッダー授業日なんですよね

新年度よりロボット講座に入塾された新しいお友達をご紹介します

小5のK君です。

彼は苅田北小学校で、ロボット大好きの少年です。

今日は初めての授業で、緊張していましたが、みんなが優しく声がけしてくれまして、笑顔で取り組んでくれました。


ロボット講座の仲間は、墨江小学校のR君とK君。
清水丘小学校のK君、長居小学校のT君とY君です。
新年度も、みんなで仲良く楽しんで行きましょうね!



夢道講座にも、新しい仲間が加わりました。五箇荘中学1年生のHちゃんです。
仲間と一緒に、楽しくやって行きましょうね。


今日の夢道講座は、「割り箸ブリッジ」に挑戦していただきました。
チーム戦です。
材料は、割り箸30本と輪ゴム30個のみ。

最低40cm以上の長さの橋を造って、その上にテニスボールを何個載せることができるかのチャレンジです。

とってもチームワークが重要なワークでしたね。

失敗を何度も繰り返すと、時には意見が対立して険悪なムードになったりしますね。
また、失敗を人のせいにしたり。。。

「塾長!R君が邪魔ばっかりする!!」
「塾長、違うでー、リーダーがちゃんと指示せえへんからや。。。」
もう、チームワークどころか、内部崩壊ですね。

チームリーダーのK君は、すごく苦労してました。
もう、泣きそうなぐらい。。。

ところが、

そんな困難を乗り越えて行くと、素晴らしいチームワークが生まれてきます!

しばらくすると、

「やったー!完成や!」

なんと、テニスボール18個という記録が生まれました。



そうなんです。
今日のチャレンジの最大の目的は、
「チームワーク」って何?
を経験してもらう事でした。

チームとして機能するために、自分は何をすればいいのか?

リーダーシップって?

最初は、どうなるかなと心配になるほどバラバラでしたが、最後は本当に大成功でしたね。

お母さん、お家でもお話を聞いてあげてくださいね!

いよいよ明日は、なんば夢道ワンデー
キャンプですね。

楽しんできまーす!

集合時間に送れないでね!









今年の春休み
.

こんにちは。
10日間の春期講習もあっという間に終わり、塾生たちも新学年となりました。

今年の講習から、中3生を中心に漢字検定学習を毎日ワンステップずつ自宅学習し、塾でちゃんとできているかのチェックをすることにしたところ、全員が頑張ってその挑戦をクリアしてくれました!
6月行う漢字検定試験には、全員が合格となるよう、そして学校の国語テストの漢字は完全にできるようになってくれることが一番の目標です。



春期講習で4時間コースを選んだK君。
彼は、1年から2年までの総復習を希望して、4時間コースを自ら選んでくれました。
初めは、4時間も連続しての授業は持たないだろなぁ~と思っていましたが、
なんと真剣に勉強と向き合ってくれて
、こちらの方がビックリでした❗️
「お腹空くから、パン食べる時間だけくれる?」
と言いながら、毎日パン持参で4時間頑張ってくれました!!
やっぱり、中学3年生なる春ってみんなが素晴らしいですよね⁈
モチベーションが全然違います。

2年の学期末テストが終わった後に、
東京オリンピックが開催される6年後の将来の自分はどうなってる?って事を話し合いました。その時に感じた色んな気持ちがなんらかの形でみんなの心の中に残って、プラス材料になっていたらいいな~って、思うのですが 。。。


我孫子南中3Amちゃん、Akちゃんも
本当に変わりました。
Akちゃんは、自分の意思をしっかりと明確にできるようになり、自分が何の教科を頑張りたいか、そしてそれに向けての努力も自分からしてくれようなりました。Amちゃんは、以前から英語の教科を真剣に取り組んでくれたら、もっともっと前進できるよ!って声かけしていたのですが、この講習からその気持ちを芽生えさせてくれる気配を感じさせてくれるものがあって、なんかすごく嬉しかったですね。

一番高いモチベーションを持っている
Rちゃんを筆頭に、今年の新中3生は
とっても楽しみです。

塾での勉強も大切ですが、一番大切なのは自宅学習時間です!

「この1時間は、勉強する時間だ!」って自分で決めて実行できるようになったら、きっと素晴らしい受験生になることでしょう^_^

みんなの、
「絶対に行きたい高校に行くぞ!!」
を合言葉に、この1年を目一杯頑張って行こうね❗️❗️



これは、Kちゃんがくれたお土産です。
わざわざありがとうね!

これからも、塾生達に愛されるよさみ教室になれるよう努力していきたいと思っています!!


なんと35秒!


「塾長! 見てみて!新記録やったで!」

よさみ教室恒例の授業前に行っている集中力トレーニングと言えば、
そう、百ます計算なんです。

「塾長!35秒やったで!すごいやろ!」
と、鼻息が荒いのは、よさみ小6年生のK君です。

「さ、さ、35秒??ほんまに?どれどれ?」
「ほんまやー!K君めっちゃすごいやんかぁ。35秒とは。。。ほんまにすごい!遂に1位になったなぁ。おめでとう!」

K君は、小学4年生の時に入塾してくれました。
入塾時の平均的な百ます計算の記録は、かけ算で3分~5分。
引き算で5分~8分と言ったところですが、忘れもしません。
K君は、かけ算で10分近くかかってましたね。
引き算に至っては、10分以上かかってました。
そのK君が、なんと35秒で教室No.1となったんです。
本当にすごいです。
また、引き算でも54秒で、これもまた教室No.1!
なんと何と、総合チャンピオンなんですよね。
本当に驚きです。

実はこの35秒という記録は、私の予想をはるかに超えた超人的記録なんです。

私も以前、子供達と競争してましたが、41秒が限界でしたね。

その時、小5のR君が打ち立てた38秒は、もう絶対に抜かれないと思っていました。

しかし子供達の能力って、私の想像の域をはるかに越えて行くものなんですね。

まさしく、子供達の可能性は無限大!

あっぱれK君!

壁をぶち敗れ!




俺が一番!


「塾長!終わったで!次の単元に進んでもいい?」
「すご~い!やったなぁ!いいでぇ。。」

今日は、暖かくなりましたねぇ。

さてさて10日間連続の春期講習も、残すところあと三日となりました。

本当に光陰矢の如しですね。


お母さん。
この春、子供達はみんな本当に頑張ってますよ!

ちょっとご紹介しますね。。

すごいですよ!

中学生の数学の学習は、次学年の予習をしています。この10日間でどれだけ進めるかが勝負なんですよね!
目標は、1学期の中間テスト範囲を終えてしまうことです。
そして、余裕で新学期を迎える!
そのための春季講座です。



なんと、中学新1年生が、実に熱い!

「塾長!解れへん。。教えてください!」
新中1のAちゃんです。
「うん。ここは、難しいよなぁ。。ええか?ゆっくりゆっくりよーく考えて進んでいこな!焦ったらあかんでぇ。」
難しいはずです!
1学期の中間テスト範囲を超えてしまって、一次方程式の文章問題にチャレンジしてるんですから。。。
ほんまにすごい!

実は、H君も文章題まで進んでいるんですよね。。この二人が現在トップを走っております。
密かにお互いの進捗を気にしたりして、本当に良きライバル関係です。

新中2と言いますと、

D君がただいまトップを独走中!
彼は、2年生になる前に本当に意識が変わりましたね。あれだけ嫌がってた宿題も、
「塾長!宿題下さ~い!」
と、進んで言うようになったんですから。。
本当にビックリです。

彼は、なんと連立方程式に行っちゃってます!
期末テスト範囲です。
お母さん、褒めてやってくださいね!

「塾長!俺が一番やで!次のテスト、任しといてや!俺は、燃えているぜ!」

「頼もしいなぁ。。期待してるで!」

D君は、野球も頑張ってるし、本当に自慢の塾生です。


さてさて、新三年生はというと。。。


やはり、S君が僅差で1位かな。。
でも、3年生はすごいですよ!
ほとんどの塾生は、因数分解に入ってます。
早くも受験モードに突入か!!!
いいスタートを切ってくれそうで、
これからが、本当に楽しみです。



みんな!すごいぞ!
頑張れー!