FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

4月度「夢道」予告編!


23日(日曜日)に、来月4月に実施する「夢道講座」の研修を行いました。


今回、授業内容をこっそり教えちゃいますね。
でも、子供達には内緒ですよ!

毎回毎回こんな感じで塾長たちが研修しております。
そして、子供達に喜んでもらえるように、少しでも良いものを作り上げています。
大人がやって楽しいものじゃないと子供達が受け入れてくれるはずがないですもんね。。。

今回は、
「割り箸ブリッジ」でーす。

まさしく、割り箸を使って、橋を作るんですが、

そこには、色々と条件が課せられているんですよね。
今回もチーム戦です。
うーん、
これ以上は、内緒です。

当日の授業をお楽しみにしてくださいね。

来月の夢道講座は、いつも通り
第2第3土曜日行います。

よろしくお願いします。







スポンサーサイト



最高の宝物!


「塾長!こんにちは。」

今日、みごと早稲田摂陵高校に合格した和希君がお母さんと一緒に挨拶に来てくれたんです。

「おう、和希、来てくれたんやぁ。嬉しいなぁ。。合格おめでとう!ほんまにようがんばったもんなぁ、塾長は、めっちゃ嬉しいわ!」

和希君は、小学校5年生の時に入塾してくれて、振り返るとあっという間の5年間でした。

「塾長!長い間、本当にお世話になりました。おかげさまで、第一志望の高校に合格できました。ありがとうございます。」

「僕は、絶対にプロ野球選手になります!応援よろしくお願いします!これ塾長へのプレゼントです。受け取ってください!」


「え~~!俺に。。こ、こ、こんな。。すご~い!」
「ありが。。。。。」

お母さんの前だというのに、涙をこらえることが。。できませんでした。

いやぁ。和希君のサプライズに、してやられましたねぇ。。

光り輝いている、一生の宝物ができました。


ちきしょう!
俺を泣かせやがって!

「お母さん、本当に和希君のお世話をさせていただいて、私を信頼していただいて、本当にありがとうございました。」

これからも和希君をずっと応援させてくださいね!


そのあと、お母さんから、とてもとても嬉しいメールをいただいたんです。


和希は、自分の気持ちを素直に表現することが苦手で、「プロ野球選手になりたい。絶対になる!」という強い気持ちを持っているのに、チームの卒団式や卒業文集にも書かずにいました。

ただあの子が、塾長にだけは迷わず、絶対にプロ野球選手になる!と強いメッセージを書きました。それは心から塾長が和希の夢を信じて応援してくれているからだと確信しました。長きに渡り息子を応援してくださって本当にありがとうございました。
私も和希の夢が叶えられるよう一緒に頑張るつもりです。
今後とも応援よろしくお願いします。
と。。。。

和希君は、必ずプロ野球選手になります!
私は、そう信じています!
和希君のこと、ずっと応援します。
いや、ずっと応援させてくださいね!


みなさん!
彼の夢を是非とも応援してあげてください!
よろしくお願いします!

和希君!
未来に光り輝け!!


優勝おめでとう!


「Aちゃん、優勝盾が本部から届いたで!ほんまにおめでとう!」

「ほんまに?すごく早かったやん。めっちゃ嬉しい!ありがとうございます。」


ペガサスでは、もうお馴染みになった
授業前の集中力トレーニング。

「謎の男からの挑戦状シリーズ!」
です。

2月の挑戦状で、全国のペガサス塾生の頂点に立ったのが、よさみ小学校6年生のAちゃんでした。

小学生高学年の部全国優勝です。

本当におめでとう!



Aちゃんの快挙に、教室のみんなが一緒になって喜んでくれましたよね。
さすが、よさみ教室のチームワークは最高です。

なんとAちゃんは、これで二回目のチャンピオンなんですよ。

ほんまにすごい!

この、なんでも挑戦して行こうとするチャレンジ力って大事ですよね。


さてさて、3月の挑戦状は、

「アタック電タック!」

電卓検定3級の問題5問を、電卓を使って5分以内に解く!



これがまた、なかなか難しくって。。。

「やったー!出来たー!」

小学5年生のK君です。

4分44秒で、全問正解!

現時点で、全国トップなんです!

さぁ、みんな、K君に続け!
未来の自分のために!


こんにちは。

各学年の学期末テストも終わりました。

今回の英語のテスト、本当にみんなよく
頑張ってくれました!

ほとんどの中2年生たちが70点以上の成績で、みんな笑顔で返ってきたテストを見せてくれました。

「ほんまによかっったわ~この点数で!」
「今回は、ほんまに頑張れた!」
「80点代を守れて、よかった~」
みんな、頑張った分に見合った点数が取れてとても満足のようでした。
そして、今回の最高点数を取ったのは


我孫子南中2年生のRちゃん!
なんと、98点!というあと2点で~
最高の点数になっていたのですが。。。
でも、テスト前はすごく頑張ってくれました。
人一倍やらないと気が済まない彼女の性格なので、
「宿題いっぱい出してな~
ちゃんとやってくるから!」
そう言って、やるだけのことは全部やってからのこの結果ですから。
いい点数を取れる!ってことは、それなりの努力をしている!ってことですよね。
それから、もう一人
すごく変わってくれた女の子がいます。





我孫子南中2年のKちゃんです。
彼女は本当に素敵な変化のあった女の子です。
まず、自学自習のできるようになった
女の子です。
そして、テストなどの(目的)があると
自分で学習計画を立てて、猛烈に頑張れる女の子です。
その努力もあって、只今成績はうなぎ登り!
英語の点数も、自己最高記録の86点!


そしてあと一人、変化のあった塾生は
我孫子南中2のもう一人のKちゃんです。

前までは、テストの結果の解答用紙も全く
持ってきてくれなかったKちゃんだったんですが、2学期の期末テストから
「テスト返ってきたから、持ってきた~」と、自分から見せてくれるようになりました。
今回の英語も、またまた80点台をキープして、笑顔で学期末テストを終えてくれました!
彼女は自宅学習のできる女の子で、最近急に(自分も頑張ってみよう!)と、真剣に考え出してきた
心の変化があった事が、今回の自己最高合計得点を生み出したのかもしれません。


他の塾生たちも、今回の英語テストの結果は、自己最高得点を打ち出してくれました!

今年の新中学3年生達は、とても楽しみな塾生達ばかりです!

みんな、今の勉強をするんじゃなくて
未来の自分の為に、今を頑張ろうね!!


今日の夢道講座


「塾長!立ったー!」

第二土曜日といえば、「ロボット教室」と「夢道講座」です。

今日の夢道講座の課題は、

「テニスボールを地上40cm以上の高さに避難させる!」

なんです。

使う道具は、A4用紙30枚と30cmのセロハンテープのみ!

今回はチーム戦です。

さて、どのチームがより高く非難させられるでしょうか?



このチームビルディングは、チームで戦うための方法を子供達に学んでもらうのが目的です。

リーダーシップを取るには?
自分の意見をを認めてもらうには?
意見が違ったときの解決方法は?
など、
コミュニケーション力
プレゼンテーション力
創造力
想像力
そしてチャレンジ力などを鍛えて行きます。

最初は個々に勝手な行動を取りますから、チームとしては、なかなかうまく行きません。失敗を繰り返して行くうちに、チームワークが出てくるんですよね。


そして、一つ一つ解決して行きます。



「塾長!ヤッター!立ったでぇ」
「おー、すご~い!大成功やねぇ!」





最初は、なかなか50cmいかなかったですが、一つのチームが出来ると、次々とクリアして行きます!
面白いですね。。


そして気になる結果の行方は。。。

「Y君チーム。105センチ!優勝でーす!おめでとうございます!」

最後は、出来上がった作品のプレゼンテーション!

「セロテープが30cmしかないので、すごく苦労しました!」

「紙を硬くすることが難しかったです!」

「みんなが最初は、バラバラだったのでうまく行きませんでした。」


おっと、いろいろと学んでくれたみたいですね。



次回の夢そう講座は、第3土曜日の14時開始!

楽しみです!









大ニュースです!



ペガサスで、待ちに待ったワクワクするような取り組みがついに始まります!

ペガサス海外留学サポートシステムです。




小学生・中学生・高校生対象ですが、ちょっとすごいですよ!

留学先は、ニュージーランドです。
小中学生は、2週間程度の短期留学をサポートいたしますが、留学に備えて英語講座をペガサスで受講していただけるように準備して行きます。
これで、安心して、充実した留学経験ができますよね!



高校生には、長期の留学、つまりニュージーランドの公立高校に留学して卒業するまでサポートして行きます。

そして、ここからがペガサスのすごいところ!
高校卒業後は、オークランド大学に進学するもよし、世界の大学に進学するもよし。。
また、帰国子女枠で、日本の大学に進学するもよし。。
つまり、ペガサスは、「大学進学まで全面的にサポートして行きますよ!」ということなんです。
ここまでするところは、ペガサスだけだと思っています。
そして、現地には24時間ペガサスのスタッフが常駐していて子供達のお世話をさせていただく。
子供達にとってすごく安心感があると思います。



現時点で、ニュージーランドでの受け入れ態勢は完璧に整ったそうです。

きっと年内には、ペガサスの塾生たちが飛び立って行くことでしょう!

一番は誰かな?

よさみ教室の塾生かもしれませんね。

これで、子供達の夢を応援する取り組みが新たに一つ加わりましたよ!

小学生からTOEICに取り組んでもらって、留学後700点以上の実力をつけてもらって、世界の大学に入学し、国際的に活躍できるような人材に育って欲しいですよね。
考えただけでもワクワクします!

お父さんお母さん、楽しみにしててくださいね。正式に案内ができるようになれば、すぐにお知らせいたします。

よろしくお願いします!






夢実現コンサート


2014年、2月28日。
ついに、待ちに待ったこの日がやってきました。

そうです。

「夢実現コンサート」

三稜中学2年生、星哉君の晴れ姿をこの目に焼き付けるべく、会場である東京芸術劇場に行ってきました。





見てびっくり!
会場は、当たり前ですが、本格的なコンサートホールなんですよね。
何と、観客は、すでに3階席まで満員!

えぇ~。ここで、こんなにたくさんの人の前で星哉が演奏するんやぁ。。

もう、想像しただけで。。。

心臓が口から出そうな。。。。

超ドキドキです!


オーディションに合格した子供達と東京ニューシティ管弦楽団との共演なんです。



18時開演!

最初に登場は、

小学生の部で選ばれた、小学4年生の田崎志保さんです。

彼女の奏でるバイオリン🎻の素晴らしいこと!
3歳から始めたそうなんですが、本当に上手でした。
演奏終了後も、拍手が鳴り止みません。


続いて、我が塾生星哉君の登場です。

彼の楽器はコルネット!

「音楽は、人を元気にします!将来僕は、音楽療法士になって、僕の演奏する音楽で病気の人達に、少しでも元気になってもらいたいと思っています。」

「今日は、天国にいるお父さんに聞こえるように演奏します。」

「今まで一人で、育ててきてくれたお母さんに喜んでもらって、親孝行がしたい!」

「僕を応援してくれている全ての人に感謝を込めて、元気いっぱいに演奏します!」

演奏前に流れたビデオメッセージなんですが、実は、これは、事前に私が教室で彼と一緒に撮ったビデオなんですよ。

内容は、わかっているのに、なぜかもう涙が止まらなくて、止まらなくて。。。
演奏前から号泣してしまいました。

50人以上のフルオーケストラと共に、星哉君の演奏が始まりました。


ワーグナー作曲/「ローエングリン」


所々に、彼のソロ演奏があったんですよね。

もう最高に、カッコよかったなぁ。。

なりやまない拍手のシャワーを浴びて、笑顔笑顔!

2000人近くのお客さんの、最高の拍手をもらう経験ができるなんて。。。
こんな素敵な経験をもらえるチャンスは中々手には入りませんよね。


その後、高校生の部、大学生の部と続きました。

コンクールで世界一になった中学1年生のピアニスト西丸野さん。

盲目の佐藤英里(小学生)さんによるピアノ弾き語り。

夢に向かって頑張っている素晴らしい子供達に感動の連続でした。

最後に全員で歌った「翼をください」!
これもまた、涙涙で歌えませんでした。



「塾長!ありがとうございます!
このコンサートでいろんな方々と出会うことができて
すごく、うれしいです!
管弦楽団の人達もすごく優しく
いろいろ教えてもらいました。
FBで繋がることもできたし、これからも相談してもらえそうです。
これから、もっともっと練習します!」

彼の力強い言葉を聞いて、本当に嬉しかったです。

また、楽団の人たちと、楽しそうに談笑している姿を見て、ホットしました。

2000人の観客の前で、素晴らしいコンサートホールで、憧れの人達、本物大人たちと一緒に演奏した経験が彼を本物の大人へと成長させてくれることでしょう!

自信を持って、夢に向かって歩んでくださいね。

何故なら君には、こんなにたくさんの人たちが本気で応援してくれてるんですから。。

今回の「夢実現コンサート」には、たくさんの人たちの応援があってこそ実現できた夢コンサートです。

また、このコンサートの収益金は、東北大地震で被災した子供達100人をディズニーランドに招待するために使われるそうです。


子供達の夢を本気で応援してくれた沢山の方々に感謝いたします。

本当にありがとうございました。



私たちペガサスは、子供達に夢を持ってもらい、そしてその夢を実現できるよう本気で応援していきます。

そして、そもそも勉強って何のためにするのか?
そのことに気付いてもらいます。

ワクワクするような夢を持ち、それを叶えるために勉強する!

子供達の可能性は無限大!

楽しく勉強して行きましょう!