FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

夢合宿 その③

夢合宿最終日は、いよいよ夢発表です。

IMG_1658

この三日間の合宿の集大成。

夢を実現した本物の人から、大いなる刺激を受け、将来のことを真剣にイメージし、わくわくしながら想像していった自分の未来の発表です。

「夢」は、自分で思っているだけでは、かなえられない。

周りに人みーんなに聴いてもらうことで、応援してもらえるんですよね。

でも、みんなの前で発表するって。。。

やっぱり緊張しますよね。

でも、大丈夫!

森先生の講義で

実際のトップアスリートが行っている集中トレーニングを伝授してもらってますから。。

 

いやぁ、子供達って凄い!

堂々とした発表に、びっくり!

いや、感動そのものです。!

IMG_1656

IMG_1659

IMG_1661

IMG_1662

IMG_1663

IMG_1667

 

 

IMG_1670

 

 

 

IMG_1671

子供達の発表映像は、しっかりと撮っていますので、楽しみにしててくださいね。

観るときは、ハンカチを忘れないようにしてくださいね。

 

 

夢発表の後は、色紙に自分の夢を書きます。

 

IMG_1675

IMG_1680

IMG_1681

 

IMG_1682

 

 

 

IMG_1684

 

 

IMG_1685

 

IMG_1686

 

IMG_1687

 

 

IMG_1688

 

IMG_1689

 

 

IMG_1690

みんな、いい顔してますね。。。

 

合宿に参加できるのは、決して当たり前のことではありません。

参加できたことに、感謝する気持ちを持つことも大切です。

ご両親に、感謝の気持ちを自分の言葉で書いてもらいました。

もう、もう届きましたよね!

 

IMG_1691

 

今年も「夢合宿」を無事に実施することができました。

「夢合宿」を応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。

「そもそも勉強って何のためにするの?」

本来の勉強する目的を子供達に気づいてもらって、「勉強」が、「夢」の実現のための手段であること。

高校や大学は、「夢」の実現のための単なる通過点であることに気付いてもらうこと。

そして、今やっている英語や数学の勉強が、直接自分の将来の夢につながっていることにきづいて、合宿から帰ったらわくわくしながら勉強に取り組む様になってもらいたいです。

「夢」は、必ず実現する!

子供達のこの夢を是非ともみんなで応援していきましょうね!

よろしくお願いします。


スポンサーサイト
夢合宿 その②

2013夢合宿 369IMG_1639

夢合宿2日目は、夢ワークに挑戦です。

夢を実現した本物の大人から、夢を見つけ、そして実現へのプロセスを聴いたことにより、子供達が明確にイメージできていますから、

ワークもスムーズにできてゆくんです。

IMG_1592

まずは、「好きなものリスト」

夢は必ず「好きなこと」の延長線上にあります。

思いつく限りどんどん書き込んでいきます。

IMG_1597

「行って見たいところ。」

「やってみたいこと」

どんどん、どんどん、イメージしていきます。

 

2013夢合宿 470

IMG_1604

「宇宙に行って、地球を見てみたい!」

「体の中に入りたい!」

「飛行機を操縦したい!」

「未来に行って、薬を持って帰ってくる!」

IMG_16052013夢合宿 510

「夢」を探していくときに、一番重要なことは,「わくわく」するかどうかです。

「わくわく」すると、どんどん発想していけるんですよね。。

そうしていくと。。。。。。。

ついに。。。。。

「全面ガラス張りの世界初、夜景列車を造って、そして、運転をします!」

 

IMG_1594

なぜそう思ったのか。。

「小さいときに、トワイライトエクスプレスに乗ったとき、光の国に居るようで、とても感動したからです。」

 

IMG_1598

 

どうしたらその夢が叶うのか。。。。

「全面シースルーなので、特殊なガラスの開発や電車の設計、そしてデザインの勉強が必要です。世界一の電車ですから、世界一の技術を学ばなければなりません。」

 

う~~~ん。。

このときの、S君のわくわく感がひしひしと伝わってきます。

「夢」が見つかった瞬間って、目が生き生きとして、光り輝いていて、もうまぶしくってまぶしくって。。。。

 

 

IMG_1606

夢をかなえるために、今するべきことは。。。。

 

「世界一に技術を手に入れるために、MITに進学します。

特に数学、英語を得意科目とし、大阪で一番の高校に進学します。そのために、毎日、欠かさず勉強し、デザインの本も図書館にいって、勉強します。」

 

 

IMG_1601

 

夢が叶ったらどうするの?

 

「僕の開発した夜景列車で、星や夜景を全面ガラスで180度見渡せることで、世界中の人達に感動してもらいたいと思います。そして、快適な乗り心地だから、病気の人にも乗ってもらって、喜んで欲しいと思います!」

 

この夢を見つけたS君は、最初は、

「夢なんて無い。。わからん。。。好きなことも別に。。。」

って、言ってたんですよ。。

 

さて、二日目第二部のゲストは、女子アナウンサーの鈴木さんです。

IMG_1631

夢合宿の取り組みに賛同していただいて、わざわざ東京から参加して頂きました。

女の子にとって女子アナは、憧れの職業なんですよね。

鈴木さんも小さいときに、

「女子アナウンサーになりたい!」

と思ったそうです。

 

IMG_1638

そして、幾多の困難を越え、念願のアナウンサーという夢を叶えたんです。

今回は、アナウンサーの勉強を子供達が体験することが出来ました。

本当に貴重な体験でしたよ。

「発声練習」や、「腹式呼吸」そして、ナレーションの練習、

早口言葉などなど。。

やはり凄い努力が必要なんですね。

鈴木さん、本当にありがとうございました。

 

さてさて、鈴木さんのアナウンサー体験の後は。。。。。

 

IMG_1641

そうなんです。

「秋休み」ライブコンサート!!!

 

IMG_1642

実は、2年前にもゲストで参加していただいたんです。

いやぁ。ライブっていいですよね。。

 

IMG_1646

みんな、生の音楽を聴いて

本当に、盛り上がりました!

2013夢合宿 516

コンサートの後は、、、、、

 

IMG_1648

恒例の、BBQパーティでーす。

ホテル横に、特設BBQ専用の施設があり、もう最高でした。

IMG_1651

 

しっかり食べた後は、花火大会!

 

 

海岸での花火もまた最高!2013夢合宿 520

 

まだまだ伝えたいことはいっぱいあるのですが。。。

続きはまた次回に、、

お楽しみに。。

2013夢合宿 350

2013夢合宿 391

2013夢合宿 4012013夢合宿 419

2013夢合宿 442

2013夢合宿 485

2013夢合宿 376

2013夢合宿 305


夢合宿で「夢」見つけました!その①

 

IMG_1570

 

そもそも勉強って何のためにするの?

 

第六回 夢合宿 IN 淡路島

勉強を一切しない二泊三日の勉強合宿。。。

毎年恒例の「夢合宿」が無事に終了いたしました。

 

夢を見つけ、最終日にその夢を発表する!

それが夢合宿の最大のテーマです。

 

「勉強」は、自分の「夢」のためにするものであって、

決して、お母さんに怒られないためにしているんではありません。

そのことに、気付いてもらうための合宿です。

 

が、しかし夢を見つけても、絵に描いたもちでは何にもなりませんよね。

「夢」は、必ず実現するものだと、信じる強い気持ちが必要なんです。。

そこで、夢を実現した本物の大人から話を聴くことで、強い気持ちを持ってもらいます。

夢をかなえた本物の人で無い限り、子供達の心には響かないんです。

 

IMG_1524

合宿1日目。

北京オリンピック、シンクロ日本代表の石黒由美子さんに、来ていただきました。

小学校2年生のときに交通事故に会い、なんと顔に500針以上縫うという大怪我をされたんです。

また、記憶を失い一時的に失明し、手足は複雑骨折、三半器官の損傷でまっすぐに歩けない、まっすぐに泳げない。。。

なのに、

オリンピック選手の夢をかなえた凄い人なんですよ。

 

小中学校時には、凄いいじめにも会います。

顔についた傷などで、

ついたあだ名が

「フランケン」と「口さけ女」

友達は一人もいない。。お弁当も一人ぼっち。。

そんな中、お母さんに言われて、続けていたのが、

 

『夢ノート』

 

「友達が欲しい」

「勉強ができるようになりたい」

「まっすぐ泳げるようになりたい」

「ぬいぐるみが欲しい」

などなど、毎日毎日願い事を「夢ノート」に書き続けたんです。

そして、叶ったときは、

「ありがとうございます」と、

赤でお礼を書いていたそうです。

そうすると、どんどん願い事が叶っていったそうです。

「私は、シンクロでオリンピックに出る!」

 

「諦めなかったら必ず夢が叶う!」

 

そんな石黒さんの言葉は、きっと子供達の心に響いたに違いありません。

IMG_1523

 

 

集中力プロデューサーの森先生による集中力トレーニングも面白かったですよ。

IMG_1518

プロ野球選手やオリンピック選手などのトップアスリートが実際行っている集中力トレーニングは、子供達も興味津々。。。

「緊張しない人は、一流になれない!」

「緊張を楽しむ!」

「緊張したときは、もっと緊張してみる!」

勉強もスポーツも一緒、目の前にあることに集中するために、切り替える方法を教えていただきました。IMG_1517

 

 

第一日目、もう一人のゲストスピーカーは、、

IMG_1526

「笑いは世界を救う」「笑利の方程式」

元吉本で活躍されいて、現在放送作家の

篠原さんとナイス中山さんです。

 

人と人とのコミュニケーションには、「笑い」が重要なツールなんですね。

上手にコミュニケーションができないために、誤解されたりして、それがいじめにつながったりするんですよね。

「ボケ」と「突っ込み」をマスターすることによって、周りを明るくする。

やはり「笑い」は、重要ですね。

あいうえお作文に挑戦していただきましたが、

何をするにも、ワーク中はずっと笑いに包まれてました。

本当に楽しかったですね。

IMG_1550

 

合宿2日目報告は、次回につづきまーす。。。

お楽しみに。。。