FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

自立学習!
pegasus+009_convert_20081005055447.jpg

よさみ教室に、新しい仲間が加わりました。

中1のAちゃん、中2のEちゃん、中3のY君です。

みんなと一緒に、がんばりましょうね!


さて、我孫子中学では、昨日より期末テストが始まりました。

「先生、昨日特訓してくれた数学の問題が出ててん。ほんまによかった!」

と、中3のKちゃん。

「そうなんやぁ。よう頑張ったもんなぁ。さぁ、月曜のテストも頑張ってや!」

東我孫子中学は、29日。三稜中学、我孫子南中学は、いよいよ30日開始です。

今日は、土曜日でしたが、塾生達の要望で3時に教室を開けました。

自由登校でしたが、ほぼ全員が参加してくれていました。

「先生、数学の過去問したから答え合わせして?どれだけ出来たか知りたいねん。」

中1のCちゃんです。

「うん。よう出来てるで。いい感じやん。でも本番はケアレスミスに気をつけなあかんで。」

「うん。解ってるー!」

いつも思うことなんですが、塾生たちは日々成長しています。

自分のやるべきことが、自分でわかるようになったんですよね。

教室に来て、席に着くや否や自分の勉強に取り掛かっています。

私は、ほとんど何も言いません。

「先生!数学するから過去問ちょうだい!?」

「私は、理科をしてから数学するわ!」

「先生!数学の解らんとこあんねん。教えてな?そのあとで、社会するわ!」

みんな黙々と勉強し、教室は静まり返ってます。

各塾生の、自主性を伸ばしていく事が、ペガサスよさみ教室の一番の目標ですが、

入塾して2ヶ月も経てば、自分の計画を立てて、自分自身の勉強ができるような、

自主性を持った子供たちに成長してくれます。

「何のために勉強するのか」

「自分の目標や、夢は何なのか」

その答えを、子供たちと一緒に考え、少しでも早く出すことができれば

自ずと自主性も芽生えて来るんですよね!

よさみ教室のみんなには、≪夢≫があり《目標≫があります。

だからこそ、自分の勉強ができる子供たちばかりなんです。

子供たちの中にある、目に見えないパワーって、本当にすごいですよね!

さあ。月曜日からまた頑張っていこう!!



















スポンサーサイト
めざせ!トップ合格!
P1000872 P1000871

「先生!今日は英語の日やんなぁ!」

と、小4のK君。

そうなんです。今日は、ジャレックの英会話レッスン日。

子供たちは、この日を本当に楽しみにしてくれています。

楽しく遊びながら英語と親しむ。

いつも見ていても思いますが、ジャレック先生のレッスンは

子供たちを楽しませながら英語を学ばせる、英会話の達人先生です。

 

さて、

「先生!テストの結果持ってきたで~。見て見て!」と、小6のK君。

先日、関西大学連携浪速中学校の第二回プレテストが行われたんですが、その結果が届いたみたいです。

「どれどれ。」

もう、この瞬間はいつもドキドキです。

「お~!関大コースS判定やんかぁ。やったなぁ!」

「うん。」と、なんともクールなお返事。

「K君、もっと喜び~や~!」

S判定も嬉しかったですが、受験者数200人中、堂々の第4位の成績は、本当にお見事!!

前回40位からの、大躍進!

この調子で、1月の本試験では、{トップ合格!}といきたいところですね。

お母さん、{特待合格}も現実味を帯びてきましたね。

本番まであと二カ月。

K君!がんばれー!


漢字検定!

SH3E0057

「先生!なんかドキドキしてきたー!」

今日は、よさみ教室で、漢字検定試験を実施いたしました。

日ごろの子供たちの頑張りの成果を見せる時が遂にやってきました。

よさみ教室では、小学校卒業までに6級合格、

中学卒業までに、3級を取得することを一つの目標にしています。

この日のために、みんな毎日コツコツと頑張ってきました。

SH3E0058

試験日は、私語は勿論禁止で、教室は静まりかえっています。

みんなの真剣さが、鉛筆の音で解ります。

漢字と格闘している姿は、監視員をしている私に、いつもの生徒たちとは違う一面を見せてくれます。

脳みそが、汗だくになっているような。。。

それほもう、凄いエネルギーを感じました。

 

今回も塾生だけでなく、外部生もたくさん参加していただきありがとうございました。

また、欠席者も一人も無く、無事終了することができまして、感謝しております。

 

今日、どうしても思い出せなかった漢字、うっかり間違った漢字は、きっと一生忘れることはないでしょうね!

 

漢字はすべての学習の基本です。

明日からまたコツコツ頑張ろうね!


教科書が変わる!
マインドマップ3

2011年より、小学校の教科書が大幅に改定されます。

小学生をお持ちの親御さんは、もう既にご存知だと思いますが、それは、もう、凄いですよ!

今日、教科書改訂に伴うセミナーに参加してきました。

実際の教科書を見て、ビックリ!

2004年次の「ゆとり教育」の教科書と比較しますと、なんと40%増になっております。

その上、問題数が増えているのは、もちろんの事ですが、内容も非常に難しくなっておりました。

例えば、「つるかめ算」「仕事算」など、中学受験の単元も含まれていましたよ。

また、教科書会社によって難易度も違っていますので要注意ですね。

今後予想される問題点など、詳しい話は面談時に詳しくご説明させていただきますので、よろしくお願いします。


今回の改定の一番の特徴は、PISA型学力を非常に意識して制作されている事ですね。

PISAとは、国際的な学力調査みたいなもので、2006年PISA調査で、日本が他の先進国に比べて成績が非常に低かったために、大問題になりましたよね。

PISA型とは、「思考力」「表現力」そして「活用力」です。

「思考力」「表現力」と言えば、「国語」だと思ってしまいますが、

算数や理科の教科書でさえ、

「クラスみんなで考えてみよう」「自分の意見を発表しよう」「他の人の考えを聞いてみよう」など、PISAを意識した問題がふんだんに盛り込まれています。

では、どのようにしたら。。。

ご安心ください。

日頃よさみ教室の子供たちが学習しているマインドマップこそ、このPISA型学力なんです。

よさみ教室では、今後、塾生達にマインドマップを上手に使いこなしてもらい、「表現力」「思考力」「活用力」を身につけ、来るべき教科書改訂に備えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。