FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

世界一の画家!
よさみ教室に新しい仲間が加わりました。

山之内小5年生のR君です。

一緒に頑張って行きましょうね!



「先生!これお土産です。食べてください。」

と、小2のT君からお土産をいただきました。

「T君、ありがとう!それでどこに行ってきたん?」

「うん。北海道です。」

「いいなぁ、北海道かぁ。よかったね。楽しかった?」

「うん。めっちゃ楽しかった!」


実は、T君、{家族旅行で北海道}ではなく、絵画コンクールに応募し入選して、

その副賞{親子ペアでの北海道旅行}をもらって、北海道へ行ってきたそうです。


たつや4

{ブリジストン子供エコ絵画コンクール}に出品し、その数なんと15000点の応募があったそうです。

その中で、T君が審査員特別賞(5名)に選ばれたんですから、本当にすごい!!!

たつや5

海の絵で、カジキが描かれています。

小学校2年生が描いたとは思えないほどの色彩の素晴らしさに、ビックリしました。

たつや10

T君を初め、受賞者の描いた絵をプリントされた車が、展示されているそうです。

たつや6

いやぁ、是非とも実際に見てみたいですね~。

T君、本当に受賞おめでとう!


教室には、T君の「夢」が貼ってあります。

たつや7

こんな素晴らしい絵を描けるT君なら、絶対叶うよ!

大人になっていっても、今の「心の眼」を持ち続けていって下さい。

T君!

世界にはばたけー!








スポンサーサイト
感動の夢合宿!
髮・粋蜀咏悄_convert_20100823021659

「そもそも勉強って何のためにするの?」

その事を子供たちに気づいてもらうために。。。

今年も、ペガサス恒例「ペガサス夢合宿」を無事に開催する事が出来ました。

8月10日~12日の二泊三日、場所は淡路島。

大阪・京都・兵庫そして遠くからは島根県のペガサス塾生も参加してくれました。

ありがとうございます。

予想通り、本当にワクワクした感動の三日間となりました。



第一日目はまず、プロスポーツ選手が実践している集中トレーニングを体験!

集中力1

緊張した時、プロのアスリートはどのようにして克服しているのか。。。

ここぞというときに、実力以上の力を発揮するためには。。。

学ぶ事、たくさんありましたね!

是非とも、実践してくださいね!

森先生、ありがとうございました。




そうそう、当日まで秘密にしていたサプライズゲストは、ケビンさんでしたね。

繧ア繝薙Φ繧ッ繝ュ・・繝ウ_convert_20100823022147

ケビンさんによる「英語って、こうすれば簡単にマスターする事が出来る」は、いかがでしたか?

テレビに出ているケビンさんとは、全くちがったキャラで、とても楽しかったですね!

その日は一緒に宿泊されましたので、夜遅くまで子供たちと遊んでいただきました。

東京からわざわざ来ていただき、ありがとうございました。



二日目にお話をしていただいた、青年海外協力隊の中野さんも、最高でしたね!

荳ュ驥弱&繧点convert_20100823022021

「世界から飢餓をなくす!」

中野さんのやっておられる活動や外国との異文化コミュニケーションのコツも、ワクワクものでしたね!

学生の時、英語が大嫌いだった中野さんが、

「世界から飢餓をなくす」

この夢を実現するために、英語を猛勉強。

そして、派遣されたシリアでアラビア語をマスターしたお話は、英語嫌いの中高生には、とても衝撃だったのでは。。。

中野さんは、このあとまた、外国に行かれるそうなので、帰国されたらまたお話を聞かせてくださいね。



そして、ほめる達人こと西村先生の登場です。

縺サ繧・#莠コ_convert_20100823022234

「周りの人を褒める」

褒めることで周りを明るく照らす。

そして、周りの人を幸せにする。

また、自分の長所を発見し、そしてその長所を伸ばし、将来の夢を見つける!

自分自身も褒めてあげようね!

子供たち全員、ほめる達人になったかな?

帰ったら実践しようね!

なんせ、みんなほめ達検定の認定書を頂いたんですから。。。


そのあとは、マインドマップ体験!

ブザン教育協会の藤平さんに、指導していただきました。

合宿マインド

マインドマップを使うと、いろんな発想が次々と浮かんできますね。

合宿、マインドマップ

子どもたちみんな、自分の夢をマインドマップを使って、上手に描いていました。


その夜には、バーベキュー!

みんなで食べるお肉は最高においしかったですね。

バーベキュー1


「先生!俺、肉食いまくるで~!」と、R君。

そして、花火大会!

花火2


久しぶりに燃えました!


そして、そして、メインイヴェントがやってきました。

最終日は、一人ずつみんなの前での夢発表!

夢発表ひろき

「めっちゃ、緊張したわ!」っと、H君!

いやいやみんなすごい!

もうすごく感動しました!

最初は、

「夢なんてない!」

と、言ってた子供達が、堂々と発表していた姿は光り輝いていました。

親御さんにも是非、なまで、見てほしかったです。


この夢発表で、よさみのNちゃんが優勝!

奈々発表

「一位になれて、めっちゃ、うれしい!」

Nちゃん、本当によかったね!

おめでとう!


「先生!来年もいこな!」と、子供達。

本当に、楽しく感動的な三日間でした。



「ところで、何のために勉強するのか解った?」

「自分の夢のためやん!解ってるで先生!」

「俺も!」

「そうか、絶対にその夢、諦めたらあかんで!絶対に叶うからな!」

「うん。」

帰ってからの子供たちが楽しみになってきました。

みんな~!

がんばれー!




PS 合宿の画像や映像は現在編集中ですので、もう少し待ってて下さいね。






























夏期講座前期日程終了!
pegasasu+181_convert_20081003043924.jpg

毎日毎日、本当に厳しい暑さになりましたね。

本日をもちまして、夏期講座前期日程が無事終了いたしました。

塾生諸君、酷暑の中、お疲れさまでした。

特に、運動系のクラブに所属している塾生は本当に大変でしたね!

でも、よさみの塾生たちは元気いっぱい!

一生懸命頑張っていました。


受験生にとってこの夏休みは、運命を分けると言ってもいいほどの大事な期間。

やるべきことは、山ほどあります。

1~2年の5教科総復習と、数学の予習。

教室では、3~4時間頑張っていますが、それだけではもちろん足りません。

「塾でやるべき事」、「家でやるべき事」このメリハリが大事です。

やはり、英語・数学は、なかなか家ではできませんので、塾ではどうしても英・数が中心になってしまいます。

残りの3教科をいかに家で頑張れるか。。

ここが鍵なんですよね。


「先生!どうしてもこの問題が解れへんねん。。。もう、1時間で2問しか進めへんかったわー!先生、もうギブアップ!おしえてー!?」

と、珍しく助けを求めてきたのは、頑張り屋の中3のHちゃん。

只今、二次間数の超難関問題と格闘中!


彼女の良いところは、少々難しい問題でも時間をかけて考える事が出来る事です。

これができるようになると、数学力が急速にアップします。

考える時間が長ければ長いほど、解けた時の感動が大きくまた、その問題が、いつまでも記憶に残っていくんですよね。

「Hちゃんは、変わったよなぁ。よう考えれるようになったやん。先生、うれしいわ!」

「えっ、そうかなぁ。。前から考えてたと思うけど。。。」

「いいや、以前とは、かけてる時間が全然ちゃうで!できたら1問で2日間ぐらい考えてみるか?そしたらもう数学の達人になれるで!」

「え~!そんなんいやや~」

この努力の結果、1学期の評定で英・数とも「10」という素晴らしい結果を残す事が出来たんです。


今回の夏期講座でもう一人印象に残った塾生がいます。

入塾してまもない中2のHちゃん。

「先生!私って8年間も数学が苦手やねんで!私には無理やねん!」

「8年間って、ひょっとして小学1年からか?。。そりゃすごい年季が入ってるなぁ。でも、出来るようになりたいんやろ?」

「うん。。。」

「じゃぁ、その8年分頑張って取り戻そうや!絶対にできるから。先生に任しとき!」

「ほんまー?まじでー?」

8年分の挑戦が始まりました。

まずは分数の四則計算からです。

「数学ができるようになりたい!」

「数学が解るようになりたい!」

彼女の奥に秘めた強い思いが、凄い集中力を生み出すエネルギーとなりました。

なんと、前期夏期講習最終日には、「文字式」まで進んだんです。

「Hちゃん、よう頑張ったなぁ。すごいやんかぁ。この調子やったら9月までには、追いつけるかもしれんで!がんばろな!?」

「うん。」

本当に、楽しみになってきました。

Hちゃん、がんばれー!
















[READ MORE...]
クラブ体験!
31日(土曜日)に、ロボット教室の子供たちを連れて、初芝立命館高校に行ってきました。

サイエンス部の顧問をされている峰山先生にご招待して頂き、念願していたよさみ教室の子供たちと高校生たちとの交流が遂に実現しました。


立命館1

立命館高校のサイエンス部の中・高生の部員は、全国ロボット大会優勝に向けて、一生懸命頑張っています。

そんな高校生達と一緒に、ロボットを組み立て、組み立てた後パソコンを使って動きをプログラミングして、自由自在に動かすまでを、指導して頂きました。

立命館2

パーツは、日ごろロボット教室で使っているものに比べると、はるかに多くの部品が使われており、光センサーも初めてみる部品でした。
立命館3


設計図を見ながら組み立てていきますが、熱心に指導していただいたおかげで、どんどん進んで行きます。

立命館4

「え~!こんな小さい頃からやってたら将来楽しみやね!僕がロボットに興味を持ったのは中学生の時やったからなぁ。この部品はここにさして、そう、バッチリやで!」

本当に和気あいあい。

立命館5

「やったー!完成したー!」

「さぁ、動かすためには、プログラミングや。どんなふうに動かしたい?」


5秒間前進して、3秒間後退する。

3秒間前進して、3回転するなど基礎的な動きのプログラミングからスタート。

立命館6




さぁ、これからが本番。

ロボット大会仕様のコースに挑戦です。

光センサーを使って、黒いラインに沿ってちゃんと走るかどうか。。。


最初は、うまくいきません。

何度も何度もプログラミングし直しします。

7立命館



「今度はスピードを31にしてみる。」

なんと子供たちの口から、専門用語の連発。

立命館7


「先生!見てみて!最後までちゃんと走ったで!」

「ほんまや!凄いすごい!」

立命館9

最初は、90分の予定でしたが、時計を見ると3時間が経過していました。

「こんな長時間、子供たちが頑張れるとは思いませんでした。本当にビックリです。」

と、峰山先生も子供たちの集中力に、驚かれていました。

最年少の小2のT君も、

「先生、めっちゃ楽しかった!」

と、3時間もなんのその。。。

本当に貴重な体験、ありがとうございました。


ところで峰山先生は、子供のころ宇宙飛行士になる事が夢だったそうです。

子供たちにその夢を受け継いでもらうために、サイエンス部を立ち上げたそうです。

その為に子供たちをNASAにつれていきたい!

その思いが、実現に向けて動き出しました。

来年の3月に、高校生40人を語学研修を兼ねて、NASAに行くことが決まったんです。

それも、科学に興味を持つアメリカの高校生と一緒に。。。

「長年の夢が実現しました!最初は不可能だと周りから言われておりましたが、願いは叶うもんですね!」

こういう熱い先生がおられる学校には、子供たちを安心して預ける事が出来ますよね。

「先生、僕この高校に行きたいな。」と小4のS君。

高校って、どんなところなのか少しでもイメージ出来たみたいですね。

「またいつでも遊びに来てくださいね!今度、天体望遠鏡を使って星の観測合宿をするんですが、見学に来られますか?」

と、またまた貴重なお誘い。。

峰山先生はじめ、サイエンス部の高校生のみなさん、本当にありがとうございました。