FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

自分のための勉強!
thm_b978b6fed9a79c3ffe416991f74411c5.jpg

よさみ教室に、新しい仲間が加わりました。

中2のK君、小6のR君、小6のJ君、小6のMちゃんです。

入塾時の面談でK君のお母さんが、

「勉強のやる気がないんですよ。勉強をしなさいって言ったら、『やってるわ!』って反抗するし、私の言う事なんて全然聞かないんです。」とおっしゃっていました。

「5教科で、350点取ったやん。俺って頑張ってんねんで。」と、R君も反撃です。

こういう会話は、どこのご家庭でもよくある会話ですよね。

「ところでK君の夢って何かな?」

「うん、小児外科の医者になりたい。」

「お医者さんかぁ、すごいやん。で、なんで小児外科の医者になりたいと思ったん?」

「今、日本で小児外科の医者が少なくて困ってるって、テレビでやってたから、俺がなって困っている子供たちを救おうと思ってん。」

「もう、先生、感激したわ!その夢、絶対に叶えよな。医者になるためには、大学は医学部やんな。医学部に行くためには、もう目標高校は決まったも同然やんかぁ。で、350点でその高校にいけるかな?」

「あかんと思う。。。」

「そうやんなぁ、480点はいるよなぁ。とにかくあと130点伸ばしたら医者への夢がかなうねんから簡単なもんやんかぁ。あとは、夢に向けて頑張るだけ!やるだけやで!がんばろや!」

「うん。」

夢が明確になると必然と、目標とする大学・高校が決まりますよね。

そうすると、今現在の成績をどうすればいいか。。自分自身で考えるようになる。

「周りから言われての勉強」から、「自分のための勉強」に変わっていく。

そして、夢が一番近くなるにはどうしたらいいのかを、真剣に考えるようになる。

「夢」は、今の自分を変えてくれる、人生の道標だと思います。

だから、よさみ教室には、みんなの夢を描いてもらって、教室に貼っています!

みんなの夢が叶うまで、ちゃんと取って置くから!

ちゃんと、夢に向かって突き進んで行ってくださいね!!








スポンサーサイト



卒業生、訪問!
夢 さより

先日、阪南高校の入試説明会に行ってきました。

今回は、学習塾対象の説明会ですので、一般の方はおられません。

よさみ教室には、阪南高校に興味を持っている塾生もいますので、しっかりと情報を得る為出席致しました。

阪南高校の特徴は、ツーステージ制を実施している所です。

今までは、3年生になってから理系・文系のコースにクラス分けしていたのを2年生の前期終了後に前倒ししてクラス分け行うことにしたそうです。

3年生になってから目標設定していては、大学受験に間に合わないからという理由からです。

そうすることによって飛躍的に合格率が伸びる結果になったと教頭先生がおっしゃっていました。

また詳しい話は、面談時にお話ししますね。

今年は、阪南高校へは、よさみの塾生が2人入学しました。

「どうぞ、授業を見学して行ってください。言っていただければ、塾生さんの教室へご案内いたします。」

と、学校側のご厚意により、授業参観させていただきました。

実は前日に2人には、

「明日の4時間目に授業参観に行くで!何組か教えて?」

と、メールしていたんで、きっと待ち構えているはず。

さっそく、国語担当でサッカー部顧問のイケメン先生が、教室まで案内してくれました。

授業風景を見学したかったのですが、中間テスト前ということもあって、自習時間になっていました。

先生のご配慮もあり、卒塾生のSちゃんと、Cちゃんと話せる時間をいただきました。

Cちゃんが嬉しそうに、「なあ先生聞いて~~入学後になぁマーク式テストがあってん。

あたしなぁ~360人中24位やってん!すごくない??」

「いやいや、それは凄すぎるやろ!さすが、ペガサスで鍛えたかいがあるなぁ~」

Cちゃんは、入熟当時は英語の点数が下がる一方だったことに不安を感じてペガサスに入塾してきました。

受験を賭けた1年間、本当に真剣に努力をして念願の志望校の合格切符を手にしました。

今では、その努力によって、確固たる実力を身につけてくれています。

努力が結果になり、結果が自信になり、その自信がプライドになって、

今、高校初の中間テストに向けて頑張っているそうです!

「また高校での勉強、解らんようになったら持って行くから教えてなぁ」

卒塾しても、ペガサスを第2の我が家のように思ってくれる事は、本当に嬉しいですよね!

頑張って手に入れた志望校での高校生活、目一杯Enjoyしてくださいね!!






夢に向かって頑張る!
thm_b978b6fed9a79c3ffe416991f74411c5.jpg

よさみ教室に、新しい仲間が増えました。

中2のHちゃん、中3のY君、高3のJ君です。

高3のJ君は、ペガサスOBですが、

「先生、模試を受けたら、目標の大学に少し偏差値が足れへんねん。俺、将来、理学療法士になりたいねん。その為に絶対に合格したいから、先生、なんとかしてー!」

と、昨日、お母さんと一緒にやってきました。

「そうなんや、でも、J君は偉いなー。将来の夢が鮮明になってるやん。で、なんで理学療法士になりたいと思ったん?」

「うん。おばあちゃんのお見舞いに病院へ行ったとき、理学療法士の先生を初めて見たんやんかぁ。その先生の仕事ぶりを見て、俺もあんな風に、人を助けて、人に喜んでもらえる仕事がしたいと思ってん。」

そんな話をしている彼の眼は輝いていましたね。

それを横で聞いていたお母さんが、

「先生、指定校推薦でしたら、関西大学には行けると思って安心していましたのに、急に医療系の大学に行きたいと言うんですよ。もう、不安で不安で。。。。」

「いやぁ、お母さんのご心配は御察し致しますが、彼はすごいじゃないですか!?自分の将来の夢を見つけ、そしてそれを実現するために、どうすればよいかを考え、そして今やるべき事を頑張る!もう、理想的な息子さんですよね!うらやましい限りです。是非、お母さんも応援してあげてくださいね!」

去年のペガサス夢合宿で、お招きしたパイロットのチャーリー春日さんが、子供たちに言って下さった言葉が頭をよぎりました。

「私は小学校の時にパイロットになりたいという夢を持ちました。だから、その夢を諦めないで頑張ってきましたので、実現する事が出来、今、最高に幸せな人生を送っています。みなさんも、大学生の時より高校生で、高校生の時より中学生で、中学生の時より小学生で、1年いや、1日でも早い時期に夢を見つけてくださいね。そして、最高の人生を送って下さいね。」

子供たちにとっては、いやな勉強。

出来るなら避けて通りたい勉強。

なかなか頑張る事が出来ない勉強。

でも、「夢」を見つけた瞬間、スイッチが入った瞬間、その時こそ頑張れる自分になれるんですよね!

是非、みんなも、一日も早く「夢」見つけて下さい!!










夢みーつけた!
漢検1

「あー!いややなぁー。でも頑張るわ!」

「うん、日ごろの努力の見せどころや!頑張りや!」

そうなんです。

今日は、漢字検定試験の実施日です。

もちろん、塾生は全員挑戦。

2級~9級まで各級に分かれて、それぞれ受験しました。

よさみ教室では、4時30分からスタート。

1時間の試験時間を、5クラスに分けて受験してもらったので、

終了時間は10時となりました。

塾生達には、「決められた時間に遅刻したら、試験受けられへんで~」と、伝えたもの、

今回は、受験人数が多かったため、心配だったんですが、

みんな、ちゃんと開始時間5~10分前には来ていたのにはびっくりでした!

さすが!よさみ教室の生徒たちです!

今回は、塾外部生も多数参加していただきありがとうございました。

親子で仲良く参加された方もおられましたね。

「あ~ん、全然わかれへんかったー!」

「よっしゃ!かんぺきやー!絶対合格してるわ!」

受験後のみんなの感想は、それぞれですが。。。

子供たちが、真剣な顔で試験に挑戦している姿は最高でしたよ!

もちろん合格するに越したことはありませんが、合格に向かって頑張って漢字の勉強をすることが、

一番重要なんですよね!

目標は、中学卒業までに3級を合格する事です。

結果発表は40日後ですから、楽しみにしていてくださいね!

今回の参加者の中に、ペガサスOBのT君がいました。

現在、桃山学院高校の3年生です。

漢検は学校でも受験できるのですが、

「学校で受験するのが、なんかいややねん。ペガサスで受けてもいい?」

と、毎回参加してくれてます。こんな事を言ってもらえると、なんだか嬉しいですよね!?

今回も、再度2級に挑戦です。

「それはそうと、T君はもう3年生やんなぁ。どのクラスにおるんや?」

「うん。国立理系コースやねん。周りの子は大阪大学や市大を目指してるみたいやねんけど、いまいちピンとけえへんねん。」

「そうなんやぁ、たしかT君は、パイロットになりたかったんとちゃうんか?」

「うん、それで、航空保安大学か防衛大学を受験しようと思ってんねん。先生、どう思う?」

航空保安大学とは、管制官になるための国交省の大学校です。

「パイロットか管制官か。。めっちゃかっこええなぁ!T君にはぴったりやで。」

「そやろ、かっこええやろ!?でもやっぱりパイロットかなぁ。とにかく両方受験するわ。」

漢検の試験の後、二人でネットで調べながら、パイロット、管制官の話で盛り上がりました。

「先生、そろそろ帰るわ!勉強頑張るわな!また、相談にのってや?」

「もちろんやん、いつでもおいでや!T君、絶対に夢叶えよな!そして、先生を飛行機に乗せてや!」

「うん。まかしといて!」

2年生の時に一度相談を受けたことがあるんですが、その時は進路について相当悩んでいたみたいだったんです。

将来の夢がはっきりしないため、勉強を頑張れないでモヤモヤしていたんですよね。

しかし、

とうとう「夢」見つけましたね。

表情が一変してました。

本当によかったー!

T君!

がんばれー!



2連覇達成!
30日日曜日。

塾生のTちゃんが、春の空手の大会に出場するということで、観戦に行ってきました。

1週間ほど前、

「先生、今回は中学生になったから、中学の部に出なあかんねん。中3もおるから、絶対に無理やわぁ。。。」

と、弱気な発言。


たまき型1

「どないしたん?えらい弱気やなぁー。そんな気持ちで試合に臨んだらあかんでぇ。中2や中3がおろうが、Tちゃんなら勝てる!絶対に大丈夫や!自分を信じて頑張っといで!」

前回の大会は、小学部で見事優勝を勝ち取りました。

今回は中学部での出場でしたので、少し不安だったんでしょうね。

たまき型3

形の部1回戦が始まりました。

相手が年上でも、怯むことなく堂々と演武していました。

本当に彼女の演武は、すばらしいです。

重心が低く、バランスが最高です。

静から動への、メリハリもきいています。

「これならいける!」

そう確信しました。

とんとん拍子に決勝戦へ。

たまき金メダル

決勝戦の判定は、旗、3本対2本の僅差の判定でしたが、見事勝利!

やりました!!

前回に引き続き、2連覇達成の快挙を、見事彼女はやってのけました。

本当にすばらしいの一言。

Tちゃん、本当によく頑張りました。おめでとう!

本当に、自慢の塾生です。

これからも、文武両道で頑張っていこうね!