FC2ブログ
「個別指導なら住吉区我孫子/あびこ」学習塾ペガサスよさみ教室 教室日記
個別指導なら住吉区我孫子/あびこ学習塾ペガサスよさみ教室は、親身な学習指導をモットーに、完全個別指導サービスを展開中です。無料体験学習もございますので、お気軽にお問い合せください。06-6692-0280
プロフィール

yosami1515

Author:yosami1515
学習塾 個別指導
小学1年生~高校生
大阪市住吉区我孫子4-5-23-3F

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

荒波を越えて!
pegasasu+170_convert_20080929043203.jpg
こんにちは。

今よさみ教室は、受験に向けてひたすら頑張る中三生達と、学期末テストに向けて一生懸命頑張る中一・中二生達で

熱気ムンムン!冷房がいるぐらいの暑さです。

この学期末、一番大変なのが中一生なんです。

英語を、好きになるか、嫌いになるかは、全てこの時期に決まってしまう気がします。

中一の最初は、新しく習う教科に興味津津。

例えるなら、大海原へ希望を持って、ワクワクしながら出航していく大冒険家の気分。

目指すはUSA!

出だしは快調、天気は快晴!

ところが、出航して10カ月が経った頃(ちょうど今です)嵐がやって来ました。

代名詞、三人称単元、疑問詞、進行形、etc・・・

初めての大波に、舵をとるのに必死のぱっち。

=英語が嫌いになった=

=英語の点数が取れなくなった=

その時期はいつ?と聞くと、みんな同じ、「中一の終わり頃」と答えます。

だから、本当に今が一番大切なんです。

航海に出て初めての、この大波を乗り切れば、また穏やかな海がやって来るよ!

頑張って、この荒波を越えて行こうね!

がんばれ!中一生!

YOU CAN DO IT!!

                    By みゆきTeacher




スポンサーサイト
合格ばんざ~い!
入試直後

こんにちは。

今日は、本当におめでたい日となりました!!!

よさみ教室の中3生、全て私立高校併願合格致しました!!!(^O^)/

本当に、おめでとうございます!!

写真のように、みんな、渡したお守りを持って受験してくれました。

やっぱり、地元の氏神様は、塾生を守って下さったんだな~とただただ感謝です!

私の子供も、このお守りを持って、合格しましたので、塾生も必ず!と信じておりました。

でも、お守りの効力も然ることながら、やはり塾生の今までの努力の賜でしょう。

さあ!あと一カ月、本当の志望校合格目指して、頑張っていきましょう!

(前期試験のМちゃんは、あと一週間ですね!)

明日から、また気をひきしめて、後悔のない受験日を迎えようね(^_-)-☆

    
                        BY  みゆきTeacher

変化!
ボール積み

「先生、見て? 今日は一発で100点やったで!すごいやろ?」

いつも元気な小4のKちゃんです。

「それはすごいやんかぁ。Kちゃんは、ほんまに分数博士やなぁ。」

彼女は、入塾して10か月になります。

入塾当初は、何事にも自信がなく、

「でけへんかっても、いいねん。私には、そんなん無理やねん!」

という言葉の連続でした。

当塾では、小学生は授業を始める前に、集中トレーニングを行っています。

ーテニスボールを2個積み上げるーという、簡単そうで実は難しいトレーニングです。

集中力がないと、なかなか積めません。

入塾当時のkちゃんには、何度トライしても、全くできませんでした。

「あ~もう無理!!こんなんでけへんわ~~~」

毎回諦めては、「こんなこと、したって無駄やん」と、できない言い訳ばかりでした。

「kちゃん。これができたら、kちゃん今の自分を変えれるかもしれへんよ?」

と、言ってみると、「え?あたし変わる?」と、真剣に聞き返してきたんです。

その返答に、こちらがびっくりで、本当はkちゃん自身、今の自分を変えたがっているんだなっと

心の中を、見せてくれたような気がしました。。。

それからというもの、何回も諦めずにトライするようになり、とうとうボールを2個

積むことに成功しました!

「やったや~ん!すごい!すごい!」そう褒めると、恥ずかしそうに照れていたのが7か月前のお話で、

今では、簡単に何回も積めるようになっている彼女ですが、

その時からなんです。彼女が変わっていったのが。。。

宿題を、必ず家でしてくるようになり、教室でも真剣に勉強するようになり、

無駄なおしゃべりもしなくなりました。

今では、あれだけいやだ!いやだ!できない!と言っていた分数が、大得意になりました!

4年生なのに、もうすぐ5年生で習う分数までも修了させてしまうほどの勢いです。

ボールが積めない。。。それができるようになった! 

自分が変わった。。。分数が得意になった!

そして今、自分に自信ができた!!

今のkちゃんは、10カ月前とは全くちがうkちゃんになりました!

何かが変われば、結果が現れる。

彼女を見ていると、これからが楽しみです。








自分を信じて!
thm_b978b6fed9a79c3ffe416991f74411c5.jpg

よさみ教室に、新しい仲間が加わりました。

小学5年生のK君です。

彼は、空手道場に通っているスーパーボーイ。

私立中学を受験するということで、入塾してくれました。

夢に向かって、一緒に楽しく勉強していこうね。


いよいよ、私立高校入試が明日となりましたね。

受験生は今日も早く来て、一生懸命自習していました。

「先生見て?この過去問92点やったで。すごいやろ?合格間違いナシやで!」

「ほんまや、すごいやん。絶好調やなぁ。」

今日は、こんな会話が飛び交っていました。

今年の中3生は、全員公立高校志望なので、私立受験は併願なんですが、やはり不安なんでしょうね。

不安を少しでも解消する為には、数多くの問題を解くことしかありません。

そして、解けたことで自信につながっていきます。

「先生見て!試験前日やのに、こんなに問題解いたで。もう、ありえへん。。めっちゃ凄いやろ!」

「すごい、すごい!」

毎日、4時間!本当にみんなよく頑張って勉強してきました!

出来る限りのことは、十分やってきたはずです!

あとは、自分の力を信じ、自分自身のすべてを、後悔のないよう出し切ってきてください。

受験は、<人との勝負>ではなく、<自分との勝負>の場所です。

ただ単に合格だけでは、面白くない。

トップ合格や!!

渡したお守り、忘れたらあかんで~!







Energy!
夢 さより
こんにちは。

久しぶりのブログですが、よさみ教室のみんなは、毎日楽しく英語を頑張ってくれています。

今回の実力テストで、中1Fちやんが95点という快挙を成し遂げてくれたお話の続きをしたいと思います。

このFちゃんは、実はいつも自分の勉強に自信が持てずにいる子でした。

でも、英語は大好きで、「今日は英語するん?」と、塾に来るたびに聞いてくる女の子です。

そんなFちゃんだからこそ、英語で結果を出して欲しかったんです。

でも、2学期の中間・期末テストでは、小さな所でミスをしてばかりで、70点後半から80点台の成績で

「英語には自信あるねん!」とは言葉に出せずにいるFちゃんでした。

テストの結果も、「持ってきた~?」と聞いても

「学校に置いてきたから、持ってきてな~い」と、いつも見せたがらずにいたんです。

それが昨日、「持ってきたで!実力テスト!!」と、珍しく1番に見せてくれました!

それもそのはず!実力テストで95点ですから。。嬉しくて仕方なかったんでしょうね!?

でも、それ以上に嬉しかったのは、私自信でした。。。

「ー教えるーと云うことは何か・・・」という事を日々考えあえいでいた私に、何か自信を与えてくれたような

気持にさせてくれたんです。

勉強に自信がなかったFちゃん。でも、この経験はきっとこれからの彼女にプラスになっていくことだろうと思います。

テストの点数って本当に<魔法>ですよね!?

自信が持てずにいたFちゃんにも、

ジレンマにあえいでいた私にも、しあわせな気持ちにさせてくれる・・

よし!これからも、頑張って一緒に楽しく、英語のお勉強やっちゃいましょうか1

そんなEnergyを与えてもえた一日でした!


                           BY みゆきティーチャー







嬉しい報告!
thm_b978b6fed9a79c3ffe416991f74411c5.jpg

「先生、見てー」

先週に行われたテストの結果の報告です。

中学1年・2年の実力テストと中学3年生の学年末テストが同時に行われたんです。

子供たちみんな、毎日毎日、テスト対策を一生懸命頑張っていました。

「Fちゃん、すごいやんかー!95点!!やったなぁー!おめでとう!」

なんと、中1のFちゃんが、英語が95点を取ってきたんです。それも実力テストで。。

いやぁ、本当に驚かされました。

「そやろ!すごいやろ!それに、テストの一日前は英語以外の勉強しててんで。ほんまに凄いやろ!」

Fちゃん、とってもうれしそう。

この笑顔がもう、たまりませんねー。

日ごろの疲れが吹っ飛びます。


「塾長!俺のんも見てーやー。まだ全部返ってきてないけど。。。」

と、中三のT君。

「でもな、数学、90点以上やと思っててんけど、あかんかったわ。ケアレスミスしてしもた。でも、新記録やで!」

「なに言うてんねん。よかったやん。よう頑張ったもんなぁ。85点取って悔しく思うのは、成長した証拠やで。それも前回より30点以上も上がってんねんから。。社会の89点も素晴らしいやんか。」

「あー!ほんまに悔しいわ!だって、難しい問題が出来てんのに、簡単な問題を間違ってしもたもん。」

T君が、こう言う気持ちになったのは、おそらくはじめてのことでしょうね。

努力してきた人間だけが、味わう悔しさです。

今日も、ひたすら過去問を解いて入試に備えていました。

本当に成長してくれて、嬉しさがこみあげてきます。


そのあとも、他の塾生から中間報告が続々と。。。。

中3Mちゃん、数学97点。社会94点。英語89点。

中2Hちゃん、数学92点。英語90点。

中3Sちゃん、英語90点。数学90点。

中2kちゃんは、なんと、英語29点→77点。

Kちゃんにも、本当に驚かされました!

中3tちゃん、英語89点。

中3A君、社会92点。

今日だけで、90点以上にプレゼントしている図書券が、品切れてしまいました。

明日もうれしい報告待っています。

今日は、みんなのテストを抱いて、寝まーす。























マインドマップ体験!
マインドマップ3

「先生、色鉛筆持ってきたけど、今日は、いったい何をするん?」

昨年の面談時に、御父兄の皆さんに説明させていただいたマインドマップを、初めて子供たちに体験してもらいました。

「世界一教育が進んでいる国ってどこか知ってる?」

「そりゃ、アメリカやで!」と、Tちゃん。

「えーと、イギリスかなぁ。いや、中国。」と、T君。

「実はな、フィンランドやねんで。フィンランドって知ってる?」

「なんか、聞いたことがあるけど。。。」

「フィンランドがなぜ世界で一番かって言うと、フィンランドメソッドで勉強しているからやねん。そのフィンランドメソッドがまさしくこのマインドマップやねんで。今日は、みんなに今から体験してもらうからな。」

「マインドマップは、頭の使い方を上手にする訓練やから、楽しくやっていこね。」

マインドマップ体験3


描き方を一通り説明したのち、早速「自分」についてマインドマップを描いてもらいました。


いやぁ、みんな初めてなのに上手に描いているのにはビックリです。

マインドマップ体験4


「自分」について、どんどん思いつくことを描いていってます。

これって、まさしく自己紹介なんですよね。

子供たちが書いたマップを見ると、「学校生活」「友達」「好きなこと」「家庭生活」などその子の事が手に取るようにわかるんですから、不思議です。

これが、作文を上手に書くことができる事に繋がっていくんです。

さぁ、マインドマップを一人でも多くの子供たちに習得してもらって、作文力、記憶力、発想力、表現力などを鍛え、

頭の使い方の上手な子供たちになってもらいたいと思います。

マインドマップ検定試験も予定していますので、楽しみにしていてくださいね。